>BINGO5抽選方法

BINGO5 ビンゴ5の抽選方法

BINGO5 ビンゴ5の抽選は毎週水曜日、原則、東京 宝くじドリーム館の特設会場にて午後6時45分から行われます。

こんな感じの所

この画像はビンゴ5の第1回抽選の様子です。

第1回とあって報道やメディアの人たちが多数駆けつけてにぎやかですが、回数を重ねると関さんな状況の時もあるみたいです。(笑

ビンゴ5の抽選には新たに作られた専用ビンゴ抽せん機(電動遠心力型抽せん機)を使用します。

ロトに使われている抽せん機械の小型版が8つついているようなものです。

しかし、この専用機械、いったくおいくら万円なんでしょうかねぇ~

まぁ、それはおいといて・・・

ビンゴ5に使用する抽せん球はロトと同じようにA~Hのでの8セットがあるようです。

第1回の抽せんでは「Bセット」が使用されました。

各マスに対する抽せん機が8つあります。

1~40までの抽せん玉を各抽せん機に5個づつ入れます。

①の抽せん機 01~05

②の抽せん機 06~10

③の抽せん機 11~15

④の抽せん機 16~20

⑤の抽せん機 21~25

⑥の抽せん機 26~30

⑦の抽せん機 31~35

⑧の抽せん機 36~40

毎回の抽せんに際しましては、必ず立会人がいるようです。

立会人は「全国自治宝くじ協議会」や「弁護士」、「みずほ銀行宝くじ部」の方なんかが多いようですね。

もしも抽せん球が出てこなかったりした場合は、その抽せん機械の所はやり直しとなります。ちゃんと出てきた所はその抽せん球が有効となります。

さて、全ての抽せん球が各マスの抽せん機械にセットされました。

軽快な?音楽と共に機械が回転します。

順回転から途中逆回転へ・・・

そしてガシャンと言うハデな音と共に抽せん球が取り出されます。

出された球の発表も各抽せん機の①からでしたが、そのあとはコーナー部分残しでした。

ちなみに第1回の時には、

抽せん機 ①→②→⑦→⑧→④→⑤→③→⑥の順でした。

結果・・・

この抽せんされた数字によってタテ・ヨコ・ナナメにラインが出来れば当選です。

さぁ、あたなも数字をそろえて「ビンゴ!」と叫びましょう!

そして当せん金も合わせてゲットです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする