ビンゴ5 ラグビーワールドカップ2019 応援キャンペーン スタートしてます!

皆さん、「あっ!ビンゴ!」ってつぶやいてますか?

5月の終わりごろの話・・・

なにげにtwitterでビンゴ5の検索をしていたら、

「ホットプレート当たりました!」と言うツイートを発見。

「おお~もう当選者がいるんじゃん・・・」

そうです、ビンゴ5の新発売を記念して開催されていた「ビンゴ5 春のウキウキキ!キャンペーン」の当選者の方からの報告でした。

ビンゴ5 春のウキウキ!キャンペーン 宝くじ売り場の店頭限定
ビンゴみたいな宝くじ、「BINGO5」(ビンゴファイブ)の新発売を記念して宝くじ売り場の店頭限定にてキャンペーンが開催されていますのでご紹介...

5月下旬ごろの発送となっていましたので、もう送られているんだなぁ~と思い、その後もたまにツイート検索してみたが、一向に当せん者の方からのツイートが増えない・・・

あったのは、先ほどのホットプレートの当選者の方が1人と体験プレゼントが1人ほど・・

総計で1300名へのプレゼント企画だったワケですから、もっと多くの報告があると思ってました。

「本当に全員に発送してるのか?」

などと邪念をいだいていたのですが、写真投稿のインスタグラムを見たら当選報告がいっぱいありました。

「あ~~じ・て・ん・し・ゃ~」

狭き門を潜り抜けてご当選されました皆様、おめでとうございます。

残念ながら自分には欲しかった自転車は届きませんでした。

ビンゴ5当てて自転車を買います。(笑

そんな事を思いながら宝くじ売り場に行くと、新たなキャンペーンがスタートしていました。

ビンゴ5 ラグビーワールドカップ2019 応援キャンペーン

ビンゴ5は2019年に開催されます「ラグビーワールドカップ」に協賛しています。

このブログの固定ページにも書いてましたのでご参照を・・・

>ラグビーW杯2019
突然ですが、2年近く前の2015年9月に行われたラグビーのワールドカップでの日本代表の活躍を覚えていますか? 2015年のイングランド...

そんな応援モード全開のラグビーワールドカップがらみの賞品が今回のキャンペーンでは当たるみたいです。

前回の新発売キャンペーンからの第2弾となりますね。(第3弾、第4弾とあるのか?)

チラシがコチラ ↓ 表です。

裏はこんなの・・・

今回のキャンペーンの専用応募ハガキ配布期間

平成29年6月5日(月)~7月3日(月)

応募期間

平成29年6月5日(月)~7月10日(月) 当日消印有効

ビンゴ5 ラグビーワールドカップ応援キャンペーンの賞品

今回のキャンペーンには4つのコースがあります。

A サイン入りラグビー日本代表 リプリカジャジー

立川・福岡・堀江の3選手のサイン入り サイズはLのみ サインは選べない 30名様

B ラグビー日本代表 リプリカジャジー

MとLサイズがある 各サイズで150名様  計 300名様

C オリジナルラグビーボール型クッション

ラグビーワールドカップ2019のロゴが入ったクッション 300名様

D ラクビーワールドカップ2019開催都市 ご当地グルメカタログ

開催都市は調べてないけどおいしいもの 300名様

個人的にはオリジナルのクッションが欲しい!

裏にはビンゴ5のロゴとクーちゃんもついてますからねぇ~

キャンペーンへの応募方法

キャンペーン期間中、宝くじ売り場の店頭でビンゴ5を一度に3口(600円)以上ご購入いただくと、専用応募ハガキを1枚もらえます。(前回と同じです。)

その専用応募ハガキに必要事項をご記入のうえ、62円切手を貼ってご郵送すればキャンペーンへの参加が出来ます。

ちなみに、専用応募ハガキ以外でのご応募は無効となりますのでご注意を。

さらに宝くじ売り場ではご応募は受け付けておりませんので売り場の方を困らせないでくださいね。(笑

専用応募ハガキが無くなり次第キャンペーンは終了となります。売り場によっては早くなくなる可能性もあります。エントリーしたい方はお早目に売り場へGO

「宝くじ売り場の店頭以外でのご購入は本キャンペーンの対象外となります。」と書いてありますが、今現在、BINGO5は宝くじ売り場でしか買えません。

※ビンゴ5は現在、ATMやインターネットでの購入は出来ません。(2017/06/18)

キャンペーンの応募用紙の記入方法

宝くじ売り場でもらえる専用の応募ハガキがこちら ↓

記入欄の表?だけを掲載しておきます。(裏はチラシと変わらないので)

氏名・振り仮名・性別・年齢・郵便番号・住所・振り仮名・電話番号・希望コース・アンケートです。

BコースのレプリカジャージーにはサイズがありますのでMかLを〇で囲んでくださいね。

太枠内をゆっくりと丁寧に書きましょう。

せっかくのエントリーがフイになってしまうのはもったいないですからね♪

あっ、忘れずに62円切手を貼って下さいね。

キャンペーンの当せん発表

応募締切後、厳正な抽せんがおこなわれて、本キャンペーンの賞品の発送をもって発表となるようですね。

賞品のお届けは平成29年8月上旬頃より順次発送予定です。

ただし、諸事情により賞品の発送が若干遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。との事。

応募規約

以下のような応募の規約がありますので記載しておきます。

・当せんの権利および賞品については、第三者への譲渡や換金、転売等は一切禁止いたします。

・専用応募ハガキを紛失した場合、再交付はいたしませんのでご了承ください。

・ご記入内容に不備があった場合、ご応募は無効となります。

・ご応募は、日本国内にお住まいの方に限定します。

・ご応募にかかわる費用はお客さまのご負担になります。

・ご応募いただいた専用応募ハガキ等はお客さまに返却できませんので、あらかじめご了承ください。

・本キャンペーン内での重複当せんはありません。

・賞品の発送は、日本国内に限定します。

・ご応募後の発送先の変更はできません。

・諸事情により一部賞品の内容が変更されることがございます。

・実物とインターネット上での表現に色味の差が生じる場合がございます。

あらかじめご了承ください。

・お客さまの個人情報は、以下に記載のとおり厳正に管理およびお取り扱いいたします。

以上です。

下記のキャンペーンサイトに詳しく記載がありますので、ぜひご参照くださいね。

まずは宝くじ売り場へ行ってBINGO5を3口買って応募ハガキをゲットしましょう!

ビンゴ5 ラクビーワールドカップ2019応援キャンペーン

http://www.takarakuji-official.jp/bingo5-cp/campaign/rugby.html

キャンペーンについてのお問い合わせ先

ビンゴ5 ラクビーワールドカップ2019応援キャンペーン事務局

事務局開設期間:平成29年6月5日(月) 〜 8月4日(金)

10:00〜17:00[土日祝日を除く平日のみ]

前回のキャンペーンでは結構終盤まで応募ハガキをいただきました。

もらったらすぐに出した方がいいかもしれませんね。

まとめて出そう・・・ってのはあまり良くないと思います。

前回当たらなかった皆様にも今回は幸運がありますように!

追伸

◆ラグビー 国際テストマッチ 日本代表22―50アイルランド代表(17日、静岡・エコパスタジアム)

日本代表は、2019年W杯日本大会1次リーグで対戦が決まっているアイルランド代表に22―50で完敗した。前半はノートライの3―31で折り返し、後半にFB野口竜司(21)=東海大4年=らBK陣の3トライで致命的な大敗は避けたが、8強以上を目指すW杯前哨戦でのふがいない結果に、ジェイミー・ジョセフ代表ヘッドコーチ(HC)が「貪欲に死に物狂いで勝ちに行く気持ちがない」と激怒。24日・味スタでの第2戦で、先発陣の入れ替えを示唆した。対戦成績は日本の8戦全敗。

ジョセフHCが2メートル近い巨体を震わせ怒った。世界4位チームへ挑んだW杯前哨戦で22―50の大差完敗。指揮官は「非常に残念な結果。2万7000人の観客をがっかりさせてしまった」とため息をつき、「互角の状況を作れたのに、貪欲に死に物狂いで勝ちに行く気持ちがなかった」と雷をズドンと落とした。

主力11人を欠く1・5軍の布陣で、中4日で試合に臨んだアイルランド代表は、ミスを多発しても勝った先週のルーマニア代表とはレベルが違った。得意のキック攻撃を多用し速い球出しとスピードで揺さぶった序盤は良かった。フランカーのリーチがボールを奪い、つないだSO田村がロングキックで敵陣深く蹴り込んだ。しかし、勢いをつけたい前半24分にプロップ伊藤が自陣ゴール前でシンビン(10分間の一時退場)の痛恨。10分間で被3トライ、21失点し前半だけで28点も差をつけられ、フッカーの堀江主将は「自分たちのミスで苦しめてしまった」。

ゴール前に何度も迫りながら、押し戻された前半終盤は、ブレイクダウン(接点でのボール争奪戦)で後手に回りトライのチャンスを潰した。「相手より一歩遅いというところで貪欲さがなかった。ミスと反則でリズムを作れず、勢いもなかった」とSH田中。山田章仁(パナソニック)の負傷離脱でウィングで急きょ先発した松島は「練習はしっかりできていても、試合という重圧を受ける状況で混乱してしまう選手が出てきた」と悔しがった。

前半だけの31失点はジョセフ日本では最多。それでも指揮官は敗戦の糧に「誇れるのは若い選手がハングリーさを体現してくれたこと」と途中出場のSH流や、FB野口らのトライをたたえた。24日のリターンマッチはただで帰すわけにはいかない。ジョセフHCは「貪欲さがなかったら大問題。プランを変えるか、もしくは選手を入れ替えるしかない」とチームの大手術をチラつかせ、ハッパをかけた。

残念ながら今回の前哨戦では日本のいいところが出なかったみたいですね。

まだあと2年ありますから・・・

応援していきますよ、ガンバレ日本!